忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
27歳の女の子のささやかなひとり言。時々更新予定。
2017/12. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

そのせいで、できないことが多く、

周りの人に依存して迷惑を掛けていること、

自分の成長がないことに薄々気がついていました。

「動いてみなくちゃ、状況は変わらない。」

今まで度々恩師に言われてきた言葉。

また、今日言わせてしまいました。

私、中学2年生の時の担任の先生と

同じ小学校に勤めているのです。

中学2年生の時よりも、今現在、

大変お世話になり、ご迷惑をおかけしております。

自覚はありませんが、

きっと私は

「変わるのが怖い。

 変わるエネルギーを出し惜しんでいる。

 『別にいいじゃん』の開き直り」

全ては《めんどくさい》に行き着くと思います。

生きることがめんどくさいのです。

その日を終えて横になるとき思うのは、

「もしこのまま痛みもなく息をしなくなったら楽なんじゃないか」

ということ。

すごくたくさん、難しい仕事を任されているわけではありません。

努力不足・勉強不足により

身の回りの全てのことが悪く流れてしまう状況に

自分勝手に嫌気がさしているだけです。

何より、「やる気」がありません。

「叱られるから」「怒られるから」最低限のことだけはして・・・

そんな低い精神レベルなのです。

できれば何にもしたくない。

特に行きたいところもないし

特にしたいこともない。

お膳立てしてもらえば、乗っかるぐらいはしますが、

自分で計画・実行する気力はありません。

もしかして、病気なのでしょうか?

少なくとも生き方に「欠陥」があるのは否めません。

越えなくてはいけないハードルに立ち向かうことなく

やり過ごすことだけを考え、何ら努力もしないできたこの人生。

時に、「存在すること」が苦しいのです。

負け犬の愚痴ですね。でも、自分で自分の命を絶つなんて度胸はありません。

とりあえず、自然にしておくと明日も生きているだろうから、

ぎりぎりやらなくちゃいけないことから、やります・・・。

ところで、今日部活の練習試合をしました。

役場から外部講師として I 先生が来てくれます。

その方は文学が大好きで、

今日も「芥川賞の発表がある!!」とおっしゃっていました。

「最近、『論語』にはまっていてね。「サエラ」という雑誌を読むと

面白いことがいろいろ載っていたよ!」と教えてくれました。

ウィークディにはない話題と発想! 

新鮮☆

何よりも、楽しそうに話すようすに癒されました。

本当にいい方です(^-^)

50歳過ぎの方らしいのですが、今でも勉強熱心で若々しい!!

仕事以外で会話をすることがほとんどないので、とっても嬉しかった。

仕事以外の会話をもっとすると良いのかもしれません。

PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
死 by stm
東山さん、初めまして
stmです♪

私も死には興味があります。
でも、深刻なものじゃなくて、コンビニに行くような感覚で、「ちょっと死んでくる」なんて出来たらいいなって思ったり…(笑)

どうせ80年もしたら、私だって消え去るんだし、生きる意味なんて何もない、ってずっと、約20年間思ってます。
私、東山さんとそう遠くない年齢です。
たぶん…(笑)

でも、もし、死ぬ勇気もない…ならば、この世からすればただの邪魔者です!
だから、自殺はダメでしょう。言うまでもないけど^^;
単純に、他人に迷惑がかかるんです。
悲しんでもらえるかな、とかはおいておいて、死体処理は、きっと、面倒だし、葬式だってお金がかかる。

迷惑だけはかけたくない。
だから、[人に何かをしてもらった時間]<[人に何かをしてあげた時間]になるまで、死ぬべきじゃないんじゃないかな、なんて…

宇宙なんて急に出来てしまって、地球も、誰も望まずに出来まして、人もなぜか誕生してしまいました。このどこに「生きる意味」があるのかわかりませんが、やっぱり、迷惑とかわがままだけはnonsenseだと思うので、人に何かをしてあげる時間が、自分の中で十分だなと思ったら、もう心置きなく、自殺でも、衰弱でもどちらでもいいのであの世へ向かってもいいんじゃないかな、って思ってます。

なかなか私も結論を出せませんが、いや、別に、東山さんが自殺しようとしているわけではないことくらいわかってます★
自殺したら、たぶん、そのあとずっと暇だし…。

たぶん、いるはず、「私を必要としているひと」が!

うん。たぶん……だけどね★

では、また、もういちど逢えたらいいですね。

PS
そういえば、戦慄の楽譜公式サイトの、確かテーマソングページの、哀ちゃん、いいですよね♪
では。
2008/03/25(Tue)01:00:19 EDIT TOP▲
♪ stmさんへ ♪ by 東山 あかね
stmさん、こちらこそ初めまして(^0^)♪
東山あかねと申しますm(_ _)m

更新が滞っているつまらないこちらのブログまで
足をお運びくださって、本当にありがとうございました♪

いつも後ろ向きに毎日を過ごす私ですが
stmさんからいただいたコメントを読ませていただき、
「よし!がんばろう☆」という
元気をもらえたような気がいたします。

本当にありがとうございました(^0^)/

 ♪ [人に何かをしてもらった時間]<[人に何かをしてあげた時間]になるまで、
   死ぬべきじゃないんじゃないかな、なんて…

stmさんのこの言葉、私にとっての大きな課題と言えます。
ブツブツ文句はいいつつも、
気付かぬ内にたくさんの方のお世話になっている私。

それに甘んじることなく、
できることから何か少しでも行動できれば
きっと、見える世界は変わってくるのでしょう。

いつもはここで、
「やっぱり私にはできない」「気持ちが乗らない」など
マイナス思考の悪循環に陥りますが
そこでごちゃごちゃ考えているのがよくないことなのだろうと思い、

とりあえず、[人に何かをしてもらった時間]<[人に何かをしてあげた時間]になるよう行動しようという心構えで生活できる瞬間を増やそうということにしました(笑)。

そうすることで、今まで「まあいいか」と諦めてしまいそうなことも、
もうひと頑張りできそうです。

ただ、私の心にはいつも
「楽に死ねたらいい」という逃避の気持ちが拭い去れません。

きっと、[人に何かをしてもらった時間]>[人に何かをしてあげた時間]で
甚だ人様に依存してしまう自分自身に苛立ち、
それでも自分を変えることができないからだと思います。

逆に、[人に何かをしてもらった時間]<[人に何かをしてあげた時間]とすることができたら、
自分にも自信がつき
生きることに欲が出てくるのではと思います。

そんな風になれたら、きっと毎日が楽しいと思います。

いつか、そんな風になるといいなと思いながらも
いつも気持ちから逃げ腰になってしまう私です。


ところで、stmさんにステキな哀ちゃんを紹介してもらったので
『戦慄の楽譜』のホームページをチェックしてみました☆

ロングドレスにバイオリン♪
本当にいいですね(^0^)
教えてくださって、ありがとうございました(^0^)/


2008/03/27(Thu)01:38:37 EDIT TOP▲
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
  • フリーエリア
  • 最新コメント
[12/30 東山 あかね]
[12/24 (゜台゜)]
[05/17 東山 あかね]
[05/13 I]
[11/16 東山 あかね]
  • 最新トラックバック
  • プロフィール
HN:
東山 あかね
性別:
女性
職業:
教員??
趣味:
チョコレートの買い食い(笑)。
  • バーコード
  • ブログ内検索
  • カウンター
  • アクセス解析
Copyright © あかねいろ☆ほっぺ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]