忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
27歳の女の子のささやかなひとり言。時々更新予定。
2017/12. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

12月19日23:54、兄からのメール

「保険の更新、もうした?」

・・・何の保険なの??

学校の職員室、校長先生の前の私の席でチェック。

(お決まり。)

それどころではない。

明日は、給食の時間に生活改善目標の発表をするから、

子どもたちの話す言葉の台本を作らなくっちゃ!

そうは思いながらも、机の上でノックアウト!!

次に意識が戻ったのが01:07。

その日は諦めて、早めの帰宅(オイオイ)。

次の日、12月20日11:48、いつもの電話・・・

「いつもお世話になっております。

 ○△□小学校の××と申します。

 仕事が長引いてしまって、学校を出るのが

 2:00過ぎになりそうです。よろしいでしょうか?」

警備会社へTEL。 コレを忘れちゃうと、

お電話が掛かってきて、それを取れないと

警備会社の方が来てしまうのです。

遅くなる時は、こちらから電話しないと

それから、22日に子どもたちに渡すがんばり賞づくり。

こんかいは、

○ 元気賞(皆勤賞)

○ 音読がんばり賞

○ 九九練習がんばり賞

○ 読書賞

○ 食べるのがんばり賞

20~30年前みたいに、色画用紙に印刷で作るがんばり賞。

他の先生は一太郎(スマイル)でカラーで作ってます。

頭が悪くて、加えて、一太郎などのテンプレートに入っている

柄があまり気に入らなくて、本から柄を選んできている。

サイズを合わせたり、言葉を差し込んだりで

コピー機とにらめっこしながら作るのです。

本当に無駄な努力(泣)。

1学期は、がんばり賞が3種類だったけれど、

それぞれ色画用紙の色を変えたり、

スタンプを押したり、キラキラシールを貼ったりしたので

喜ばれたのですが、

今回は、5種類を同じ色画用紙で刷って、

なにも加えなかったので、

何枚もらった子もいたけれど、あまり嬉しくなかったと思う。

(「同じような紙をもらっただけ・・・」)

刷り上ったのが12月21日03:40。

そのあと、名前書かなきゃと思いながらも

ストーブの前に椅子を持ってきて

椅子の上に頬杖着いて寝てしまって

空が白んできたので、急いで帰宅

12月21日、子ども達を5時間授業で下校させたら

給食主者会。出張です。でも、この後、学校の忘年会。

栄や名古屋ではなく、地元の○○駅だから、かえって

どうやって行っていいのやら。

やっぱり、出張先でうたた寝。ろくに働いておりません。

1月は寒く、牛乳があまり飲んでもらえないので、

中学校さんに自分の牛乳を入れてつくる

フルーチェのような手作り混ぜ混ぜデザートをだしてはどうか

という給食センターさんからの提案があり、

試食させてもらって嬉しかったと言う記憶だけが・・・。

うとうとしながら学校に戻ると、まだ先生方が残っていて

「どうしよう、どうしよう」と会場への行き方を困っていると、

お酒を飲まれないという先生が車に乗せていってくれるって!

とりあえず、ホッと一息。

そのあと、教頭先生が

「おう、給食主任者会で、何か言われたか?」

居眠りがチクられているのか??

知らぬ存ぜぬを通し、とりあえず

「しゃもじの返却が、また悪いらしいです。

ご飯箱に入れたままで帰す学校があるので、

ビニールごと焼却処分されて、

どんどん少なくなっているとのこと。

このままだと、クラスにしゃもじが1本になってしまうそうです。」

教頭先生、

「何言っとるんだろうなあ。

そんなの、買い足せばいい話だよなあ。」

私、

「なんでも、予算がないそうで・・・。」

忘年会。

幹事なのに座り込んで何にもしない私。

「何にもできません」オーラを出し、

いつも何にもしない。ズルイ。こんな私、早く卒業したい。

みんなは盛り上がっている中、私は飲めないし話題もない。

一人ぼっち。他の先生の話をとりあえず聞く。

忘年会終わり。

学校に乗せてきてもらった。

飲んだ男性の先生が、今日は保健室に泊まるらしい。

「今日は、学校で仕事しないでくれる。」

そういわれていた。

「何でですか?」

「僕は男で、お前は一応女だろう。外聞が悪いだろう。」

そういう理由で、前日のラストスパート、ならず。

その日は10:00には帰宅できた。

よかったのか、悪かったのか。

12月22日終業式。

私のクラスが、体育館へ最後に入場。お決まり。

視線が冷たいよう。でも、時間を巻き戻しはできない。

時間はぎりぎりセーフ。

大掃除が終わり、3時間目の学級活動。

れいの「がんばり賞」を渡し、通知表を渡す。

時間が来た。下校の音楽が鳴る。

「3学期も笑顔で会えるのを楽しみにしています。

 クリスマス、お正月を楽しく過ごしてください。

 さようなら!」

音楽が鳴ってから子ども達を出すのは遅い。

なのにここで揉め事。

一番後ろの女の子が泣いている。

「どうしたの?」

「・・・くんが、『しょぼい』っていった。」

「なあに、それ?」

「がんばり賞の枚数が・・・くんより、

・・・ちゃんが少ないからって、『しょぼい』って」

「・・・くん、私は2学期のそれぞれのがんばりを

 がんばり賞で渡したけれど、枚数の多い少ないで

 比べてほしくないな。たとえ枚数が1枚でも、

 その子がいっしょうけんめいがんばったこと。

 それを他と比べて『しょぼい』って、

 それではかわいそうだよ。謝りなさい。」

たぶん、そのときはもっと支離滅裂なことを言っていたに

違いない。適当なことを言って、謝らせて行かせる。

お決まり。

最後まで残る子。荷物を持って自分の席の周りでうろうろ。

「早く行きなさい。」

「うーん。」

そういいながら、袋をがさがさ。

何をもって帰ろうか、何を置いて帰ろうか、

迷っているみたいだった。

「なにやってるの?今日は全部持って帰るんだよ!

 全部!!!!!!!!!!!」

机の横に掛かっているぼろぼろの袋を全部持たせて行かせる。

さあ、私もと思ったら、

さっき揉めていた・・・くん、

机の中に通知表、がんばり賞など一式を全部机の中に

置き忘れている。さっきの出来事、悪気がなかったのに

注意されてさぞやショックだったことだろう・・・という感じ。

先生に注意され、ビックリして持って帰るのさえ忘れて

教室を出たらしい。

そんなバタバタで、チャイム。

下校時刻である。

わがクラスの児童が遅れ

3~5分遅れで下校。

「子どもが下校に遅れるのは、子どものせいじゃない、

 担任のせいだ!コレが原因で分団の中で喧嘩が起こる。

 次からは絶対無いようにしてくれよ!」

怒られた。

そういえば、保険。

思い当たることがなく、うなりながら

車に乗って帰る。

「そうだ、車!」

車の保険の更新がしてなかった。

ラッキーなことに更新日が12月23日天皇誕生日。

休みの日だから、何とか手続き可能。

22日22:45、更新しました。

PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
  • フリーエリア
  • 最新コメント
[12/30 東山 あかね]
[12/24 (゜台゜)]
[05/17 東山 あかね]
[05/13 I]
[11/16 東山 あかね]
  • 最新トラックバック
  • プロフィール
HN:
東山 あかね
性別:
女性
職業:
教員??
趣味:
チョコレートの買い食い(笑)。
  • バーコード
  • ブログ内検索
  • カウンター
  • アクセス解析
Copyright © あかねいろ☆ほっぺ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]