忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
27歳の女の子のささやかなひとり言。時々更新予定。
2017/12. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「領域・教科を合わせた指導」は,
単に領域や各教科の内容を合わせるのではなく,
知的障害のある子どもの教育的対応の原則である
「生活に結びついた実際的で具体的な活動を学習活動の中心に据え,
子どもにとって自然で必要性のある具体的な経験を通して学習すること」
を重視し,工夫していく指導である。






学習指導要領には、通常の小中学校用のものと、
知的障害養護学校用のものとがある。

「知的障害養護学校編」には、
通常の小中学校の教科とは異なる
知的障害養護学校向けの各教科の内容が示されている。

実際の多くの指導は,「領域・教科を合わせた指導」によって展開されるが、
「領域・教科を合わせた指導」として
「日常生活の指導」「遊びの指導」「生活単元学習」「作業学習」が例示されている。




通常の学級を担任することを前提に大学で学んできたので、
特別支援学級を担任する際に、
「領域・教科を合わせた指導」という位置づけのものが理解不能であり、
戸惑う要素の一つである。

しかし、学習を進めていく中で、
向き合っている児童とはまた違う「ありえない平均的な児童像」から作られた
目標、評価規準、教育課程で学習を進めることは不可能であると知る。

そのため各担任が「個別の指導計画」を作成することになるのだが・・・。

これが私にとって
越え難い大きなハードルの一つであるといえる。

PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
無題 by (゜台゜)
あなたを見て笑顔(o^-^o)になる人がいる場所が、あなたの居場所だよ。
2009/12/24(Thu)17:50:32 EDIT TOP▲
(#^-^#) by 東山 あかね
コメント、ありがとうございます♪
周りの大切な方々を笑顔にできる人に
いつか、なれたらと思います♪

心震える素敵なアドバイスを、本当にありがとうございました(^0^)/
2009/12/30(Wed)23:23:21 EDIT TOP▲
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
  • フリーエリア
  • 最新コメント
[12/30 東山 あかね]
[12/24 (゜台゜)]
[05/17 東山 あかね]
[05/13 I]
[11/16 東山 あかね]
  • 最新トラックバック
  • プロフィール
HN:
東山 あかね
性別:
女性
職業:
教員??
趣味:
チョコレートの買い食い(笑)。
  • バーコード
  • ブログ内検索
  • カウンター
  • アクセス解析
Copyright © あかねいろ☆ほっぺ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]